渋谷区恵比寿で腰痛・椎間板ヘルニアなら指圧治療院 健朋堂。

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-11-6 恵比寿山仁ビル501

【恵比寿駅東口より徒歩2分】

 最終受付19:00
03-6456-4124
営業時間
10:00〜20:00
休業日
月・火・水曜日 
 

院長からのお便り

このページをご覧くださり、ありがとうございます。

「院長からのお便り」は、健朋堂。のホームページを読んでくださっている皆さんへ、僕から送るお手紙のようなものです。

「これはお伝えしたいな〜」と思ったことを脈絡なく掲載していきます。笑

食事やエクササイズなどは、僕自身で実践してみて、効果を実感したものしかお伝えしません。
もちろん個人差があるので、僕に効いたから他のみんなにも効く!というわけではありませんが、実際にやってみて納得したものなので、自信を持ってお伝えできます。

このページを読んでくださるあなたの元気と健康のために、ほんの少しでも助けになれたら嬉しいです。

最新のお便り

心を呼吸でコントロールする

息が吐きにくくなることで急は浅くなります。身体的にも精神的にも悪い影響が出てしまいます。

焦っている時、不安な時、不調の時、呼吸は浅く早くなりやすいです。

落ち着いている時、楽しい時、好調の時、呼吸は深くゆっくりな傾向にあります。

これは、精神的な状態が呼吸に影響を及ぼしているために起こります。

過度なストレスで起こる「過呼吸」はその典型的な例のひとつと言えます。

逆に、、


息が吐きにくくなるのはなぜ??

息が吐きにくくなることで急は浅くなります。身体的にも精神的にも悪い影響が出てしまいます。

早くて浅い呼吸は “ちゃんと息を吐けていない” から起こる。

とお伝えしました。
もちろん、それだけではないのですが

しっかり息を吐けることが、非常に重要であることは間違いありません。

では、なぜ息を吐きにくくなるのでしょう?

すごく大雑把に言えば要因は3つあります。
それは。。


呼吸で身体は変わる!

呼吸が身体に及ぼす影響はとても大きいです。呼吸を変化させることで不調を改善できる可能性があるのです。

呼吸は大事!

というのは誰でも一度は聞いたことがあると思います。

本当にその通りで、呼吸を変えるだけで今ある不調が解消されることもよくあります。

現代を生きる人の多くは、しっかりとした呼吸ができていないので、昔より自律神経の乱れや痛みといった不調が多いのではないかとも考えられます。

しっかりとした呼吸とは。。


現代の生活でエネルギーはそれほど必要ない?

エネルギー、糖質を摂りすぎる食生活で身体への負担をかけすぎている状態ではありませんか?

1日3食は、決して必要ではないとお伝えしてきましたが、その理由は2つあります。

・食べすぎ(特に動物性食品)
・胃腸が休むヒマがない

朝昼晩と1日を通して食べ続けると、胃腸は働き続けることになります。

消化吸収はとても労力が必要なので、ずっと働き続けると胃腸は疲れてダウンしてしまいます(鉄の胃袋の人もいますが)

1日2食にすることは、胃腸が休める時間をつくることになります。

ただ、1日3食でも胃腸が疲れないようにすることもできます。
その方法は。。


1日3食は身体に良い食べ方??

裸足を活用した人間本来の歩き方を追求した方法

子供の頃に「1日3食しっかり食べましょう」とよく教えられました。

でも、本当に1日3食は必要なのでしょうか?

少なくとも、成長期の子供は、圧倒的に栄養素が必要なので3食は理にかなっています。

でも、大人にとって3食は決して必要とは言えません。

特に運動不足の現代では、3食で必要な栄養素を摂る必要性があまりないのです。

実際、1日2食の人は多いですし、時々1日1食なんて人もいます。

ただ、気を付けてなければならないのは、、


身体にいい”歩き方”教えます③

裸足を活用した人間本来の歩き方を追求した方法

靴を履いていると、ヒト本来の状態である裸足ではできない歩き方ができてしまいます。

その最大の特徴が「摩擦を使った歩き方」

「摩擦」を使う歩き方をするとこんなことが起きることがあります。

↓↓↓

・靴ずれ
・捻挫
・外反母趾
・膝、股関節、腰の痛み
・姿勢不良などなど……


身体にいい”歩き方”教えます②

裸足による身体へのいい影響は多くある反面、靴を履くことによるデメリットが問題になっています。

前回、ヒト本来の歩き方は「裸足で歩ける歩き方」とお伝えしました。

今回は、歩き方以外の裸足の利点をお伝えしていきます。
まず、靴の役割について考えます。

・足を保護する
・速度が増す

機能的には大きくはこの2点です。
デザインがカッコいい!というのもありますね。笑

荒地を歩く時や、短距離走などで速度が必要な時には、靴は絶大な利点があります。

その利点と同時にデメリットもあります。それは。。


本当の指圧は痛くないんです

身体にいい歩き方は、裸足の歩き方になります。

身体に良い歩き方の答えは単純明快です。

ズバリ「裸足(はだし)でも歩ける歩き方」です。

裸足で歩くのが1番良いのは間違いないのですが、現代生活ではなかなか難しいですよね。

なので、

「裸足でも歩ける歩き方を、靴を履いている時にする」
のが現実的におすすめです。

裸足の歩き方って??


本当の指圧は痛くないんです

本当の指圧は痛くないんです!

当院の治療手技は「指圧」です。

指圧って、どんなイメージでしょうか?

「グイグイ押すんだよね?」  
「なんか痛そう」
「温泉旅館にあるマッサージ的な?」

"全部" 違います。

指圧は「痛くない」です。
指圧は「グイグイ」押しません。
指圧は「リラクゼーション目的」ではありません。

ほんとうの指圧は。。


痛みを治すなら”身体の軸”から!

身体の軸を整えることで、椎間板ヘルニアの痛みやその他の痛みを改善するだけでなく、スポーツや日常生活のパフォーマンスアップにもつながります。

痛みがあると、つい意識は痛みのあるところへ向きがちです。
でも、痛みの原因は痛いところ以外にあることがほとんど。

つまり、いくら痛いところになんだかんだしても痛みは治らないし、治っても一時的になることが多いのです。

なぜ、痛いところ以外に原因があるのか??

ヒトは、二足歩行です。
二本足はとても不安定になりやすいので、立っている時に…


首の痛みも身体の軸から

首の痛みに悩む人

今回の症例の患者様は症状が軽い方です。

「首の痛み、肩こり」

他にもいくつか症状がありますが、メインはこの2つ。
初回の施術で改善して、自覚症状はなくなりました。

患者様が驚かれたのは「首、肩を触れていないのに、首の痛みがなくなった」ことでした。


身体のことは”自分だけの問題”ではないのです。

おなかの健康のために大切なこと②のイラスト

身体に痛みや不調があっても

「まあ我慢できるから別にいいや」と。

何かと忙しい現代では、痛みや不調を放置というより、保留にしている人が多いと思います。

人によっては、明らかに悪い症状が起きても病院にも行かず、何もしないでいる場合があります。

客観的に見たら「なんで病院いかないの!?」ということになります。

なぜ辛い痛みや不調に対処しないで保留にしてしまうのか?


おなかの健康のために大切なこと④

おなかの健康のために大切なこと②のイラスト

シリーズ最後になる第4回目は

「便秘を治すなら◯◯から」です。

前回、前々回は元気な胃腸をつくるために胃腸の負担を減らす方法をお伝えしてきました。

胃腸の役割である消化と吸収、そして最後に排泄がうまくいって初めて元気な胃腸と言えます。

便秘で悩まれている方は女性が特に多いですが、男性も多いです。便秘と下痢を繰り返す方もいます。

便秘しない元気な腸にするにはどうしたらいいのか?

実は、、


おなかの健康のために大切なこと③

おなかの健康のために大切なこと②のイラスト

シリーズ第3回目は「食事から胃腸を元気にする」です。

食事というと真っ先に頭に浮かぶのは“どんなものを食べるか?“ だと思います。

もちろん、食べ物の選び方もとても重要ですが、今回はもうひとつの大事なポイントである

“どうやって食べるか?“ をお伝えします!

“何を食べるか“ にくらべ “どうやって食べるか“ というのは意識しない人が多いと思います。

胃腸も生きているので、胃の中に消化すべき食べ物がどのように入ってくるかで、仕事量や働く時間が変わってきます。。。


おなかの健康のために大切なこと②

おなかの健康のために大切なこと②のイラスト

お腹の健康シリーズ2回目の今回は、

「誰でもできる!胃腸を元気にする方法」です。

まず、胃腸は何をするところでしょう?

そうです、飲食物を「消化」と「吸収」します。
※「排泄」はあとのシリーズでお伝えします。

胃腸の不具合で多くの方が真っ先に実感するのは「胃」だと思います。

中でも、胃もたれは特に多く、消化の悪いものや油ものを食べると途端に胃もたれしたり…


急な腰痛どうする?

おなかの健康のために大切なことイラスト

寒暖差のある時期は痛みが出やすくなります。

・服装が薄い
・部屋が少しひんやりする

これらの環境的要因に加えて “身体が温度差に順応できていない” ということが影響します。

腰痛が治まっていたのに最近痛くなってきた。
いつも軽い痛みだったのに急に痛みが増した。

という声がよく聞かれます。

そんな時は。。


おなかの健康のために大切なこと

おなかの健康のために大切なことイラスト

今回から数回に分けて「おなかの健康のために大切なこと」をお伝えしたいと思います。

中身はこんな感じです↓↓

①なぜおなかの健康が大切なの?
②誰でもできる!胃腸を元気にする方法
③食事から胃腸を元気にする
④便秘を治すなら◯◯から!

シリーズ第1回目の今回は

「なぜおなかの健康が大切なの?」

みなさんは“おなかの健康”ってなんだと思いますか?


首の使い方で身体は変わる

首の使い方で身体は変わるイラスト

こんな時ありませんか?

今日はなんだか軽く歩ける!
今日は荷物が軽いな!

それとは逆に

今日はなかなか前に進まない。。
今日はなんだか腕が重い。。

「きょうは…」という感覚。

なぜ起きるのでしょうか?


「腕が上がらない!」回旋筋腱板断裂の症例

回旋筋腱板断裂で悩む人

 回旋筋腱板断裂で、肩の動きに制限が出ていた患者様の症例です。(他にも脊柱管狭窄症も診断あり)

両腕でバンザイはできるのですが、

・手が頭の後ろに回らないので、頭が洗えない。
・お箸やスプーンなどで、食べ物を口に運べない。

典型的な症状がみられ、日常生活に支障がでていました。

脊柱管狭窄症の治療を優先して何度か施術するうちに、、、


足から首のつながり

足と首のつながり

「身体は繋がっている」と聞いたことがあると思います。

なんとなくは分かるけど、実際どう繋がっているのかは、よくわからないですよね。

実のところ、生きている身体がどう関連しあっているのかってことは、本当のところは誰もわからないんです。

当たり前ですが、生きている身体を解剖することはできないので、生体の内部がどうなっているのかってことは、ほとんど分からないんです。


脚の痛みで動けない!方の治療の前と後。

脚の痛みで動けない人

治療の1ヶ月ほど前。

元々痛みを抱えていたそうで、歩き過ぎたことがきっかけで左脚が痛み出し、症状は悪化する一方。

挙げ句の果てには転倒してしまい入院。

入院中も痛みは続き、じっとしていても脈打つ痛みが脚の外側に居座っていたそうです。


治るのに必要なもの②

自己治癒力のイメージ

前回は自己治癒力についてお伝えしました。

治るために必要な要素の2つめは「治したい」という想いです。

ん?スピリチュアルか?と思う方もいるかもしれませんが、実はこれ、とても重要なものなのです。

僕の経験上になりますが【治りやすい人の傾向】

・治療に前向き
・積極的に治す努力をする
・施術者を信頼している

これらに共通しているのは「治したい」という強い想いです。


治るのに必要なもの①

自己治癒力のイメージ

怪我でも、病気でも、治るために絶対に必要なものがあります。

自己治癒力です。

自分が自分を治す力のことを、自己治癒力といって、生まれつき身体に備わっている能力です。

自己免疫力と同じ意味で使われることもありますが、僕は免疫力は自己治癒力の一部であると考えています。


PMSや生理痛で悩んでいる方へ

痛みに悩んでいる女性のイラスト

PMSや生理痛の強い症状によって生活に支障をきたしている方、とても多いそうです。

今でこそ認知されてきたことですが、これまで誰にも相談できずに悩まれてきた方は、本当に多いと思います。

女性同士ですら、同じ症状、同じ辛さの方はいない。

というほど千差万別なもの。。。。


なぜ歪む?

なぜ歪む?と考えるイラスト

治療を受けた時はとても楽だけど、徐々に痛みが戻ってきた。

これ、多分治療院あるあるだと思います。
でも、なんで元に戻ってしまうのか?

もとに戻ってしまうな理由多くは「生活習慣」にあります。

治療を受けると、身体の歪みが治るので痛みなどの症状は治まります。

でも、、


身体の軸を整えよう!

軸のイラスト

身体の軸って意識したことありますか?

スポーツされる人は、意識することが多いと思いますが、

日常で軸を意識することはあまりないと思います。
でも、身体の軸がズレて、その状態が続くと、腰痛や首肩の痛み、膝や股関節の変形など、

とても多くのつらい症状を引き起こす原因になることがあります。


なぜ痛いのか?

痛みのイラスト

痛みは、なんで起きるのか!?

とっても根本的なことなのですが、とても奥が深いんです。
痛みが起きる理由は、

・怪我や不調をあなたに知らせて対処させるため

と言われていています。

怪我して出血したら、血を止めないとまずいですし、強烈な腹痛が起きたら、休んだり温めたり、病院行ったりすると思います。


目の動きを良くするエクササイズ

目のイラスト

目の動きを改善するエクササイズを実際にやってみましょう。

・姿勢は、立っても腰掛けてもOKですが、傾いたりせず真っ直ぐになりましょう。

①左右の動き

両方の親指を、目の高さで左右に置きます。できる範囲で素早く左右の親指を交互に見ます。

 

首肩こりには”目”が効果的!

目のぱっちりするイラスト

首や肩のコリや痛み、本当に多いです。

コリで済んでいるうちはまだ良い方です。とも言えますが、肩コリだって、度が過ぎれば辛くて堪らない厄介な症状です。

自分でも対処できる良い方法があれば、助かりますよね!

というわけで今回は、肩こりに効果的なセルフケアをご紹介します。


ぎっくり腰をやってしまった!でも明日仕事が。。

ぎっくり腰の女性のイラスト

先日、ぎっくり腰の患者様を治療させていただきました。

仕事で重いものを持って立ちあがろうとした瞬間に、ピキッと音が聞こえるような感覚があったそうです。

少し違和感があるのものの大丈夫!と思っていたそうですが、時間が経つにつれて痛みが増して、動くことが辛い状態に。

翌日も仕事があるから、何とか動ける状態にしたいとのことで急遽治療することになりました。


◯◯不足で頭痛が起こることも!?

頭痛のイラスト

「水はしっかり飲みましょう」

誰でも一度は聞いたことがあるし、
誰でも多かれ少なかれ気にしていることだと思います。

様々な症状の患者様を治療していく中で、

"水分の不足"ダントツに多いです。

自分ではしっかり摂っているつもりでも、十分にとれていないことがほとんど。


ぎっくり腰予防には◯◯を気をつけましょう!

ぎっくり腰になる女性のイラスト

ぎっくり腰を何度も繰り返している場合、そろそろ来そうだな〜という感覚が分かると思います。

そんな時、ぎっくり腰を予防するための方法のひとつをお伝えします。

ぎっくり腰の原因は何か?

・重いものを持つ
・急に腰を動かした

なんかが多いと思います。
もこれ、実はただのキッカケに過ぎないんです。


座りっぱなし腰痛に効果的なストレッチ

腰痛の人のイラスト

仕事で、自宅で、
椅子座っている機会は多いと思います。
椅子から立ち上がる時に、

「イタタタ。。。」

腰が痛くて、固まってしまって、なかなか伸びないというケース、よくあると思います。

そんな立ち上がる時に腰が痛む人に効果的なストレッチ法をお伝えします。


猫背とパソコンの関係

パソコンをする人

なんだか、童話みたいなタイトルになりました。笑

今回は、ある工夫をすることでパソコン作業による猫背が自然と起きなくなった、というお話です。

この患者様、ぱっと見は姿勢が良さそうに見えるのですが、肩甲骨のあたりの背骨(胸椎)だけ猫背が強く、後ろにこんもりと丸くなっていました。

その影響から腕を上げると痛くててっぺんまで上がらない。


治療を受けるタイミングって?

治療を受けて元気になる人のイラスト

【治療するなら早い方がいい】

営業色の強い言葉に思うかもしれませんが、実はこれ100%患者様の側に立った考え方なのです。

なぜなら

治療院としては “症状の重い患者の方が来院回数を増やせる” から。

重い症状であるほど、治療に必要な時間と回数は増えていきます。当然、費用も嵩みます。


身体に良いストレッチとは?②

ストレッチする人のイラスト

何のためにストレッチをするのか?

①身体を柔らかくしたい
②筋肉の機能を高めたい
③運動後の疲労回復

それぞれの方法と考え方があります。


かたいお腹やわらかいお腹

のびのびする女性

自分のお腹の硬さって、気にしたことありますか?

人によっては、自分のお腹を触ることはほとんどないかもしれません。

でもお腹って、とても大事なんです。
なぜならお腹が無いと生きていけません。

当たり前ですね。笑

お腹の状態は、健康状態の指標になります。

自分はめっちゃ健康!!と思っていても、お腹が硬いなら、ひょっとしたらどこかに不健康のタネが隠れている可能性があります。。。


なぜ、指圧で痛みがとれるのか?

指圧のイラスト

血流良くなるから治るんじゃないの?
というイメージがあるみたいです。

はい、正解です。笑

ですが、血流の促進により治癒力がアップするのは、指圧による効果の全てではありません。

指圧の効果の中には、これの他にも“神経を介した調整効果”というものがあるんです。


その腰の痛み、もしかしたら…

腰痛の男性

◯痛めた心当たりはないのに、突然腰が痛くなった。
◯じっとしていると背中が痛くなってくる。
◯足が重だるい、痺れがある。
◯尿の量が減った

こんな症状があったら、その腰の痛みは内臓の機能低下が原因かもしれません。


ご予約・お問い合わせはこちら

スマホを操作している人のイメージ
スマホの方はタップでお電話できます
03-6456-4124
営業時間
10:00〜20:00
(最終受付19:00)
定休日
月・火・水曜日

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-11-6 恵比寿山仁ビル501

お気軽にお問合せください

電話をかける人

お電話でのお問合せ・ご予約

スマホの方はタップでお電話
03-6456-4124

<お電話の受付時間>
10:00~最終受付19:00

LINE予約、フォームは24時間受付中!
お問合せもこちらから↓

指圧治療院 健朋堂。

住所

東京都渋谷区恵比寿1−11−6
恵比寿山仁ビル501

アクセス

JR恵比寿駅 東口より徒歩2分
      西口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅
1番出口より徒歩4分

営業時間

 10:00~20:00

定休日

月・火・水曜日