渋谷区恵比寿で腰痛・椎間板ヘルニアなら指圧治療院 健朋堂。

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-11-6 恵比寿山仁ビル501

【恵比寿駅東口より徒歩2分】

 最終受付19:00
03-6456-4124
営業時間
10:00〜20:00
休業日
月曜日 
 

通院回数の目安

通院についての当院の方針

当院では、できる限り少ない通院回数で症状を改善するよう努めています。

人それぞれ違う原因を探り出し症状・状態・施術内容を的確に判断することを本気で考えているからです。

誰しも身体には自然治癒力があり、当院の施術は自然治癒力がきちんと働くまで改善し、それ以後は治癒力が落ちないようセルフケアなどをお伝えし実践していただくことで「自身の力で完治」することが良いと考えています。

もちろん責任をもって改善まで治療にあたらせていただきますが、あくまでも治す主役は「ご自身の身体(自然治癒力)」です。わたしはそのお手伝いをする立場です。

あともう少しと言ってダラダラといつまでも通院させることは患者様にとってはもちろん、治療家にとっても不誠実だと思っています。

 

身体の治ろうとする力は本当に凄いんです!
どうかご自身の自然治癒力を信じてあげてください。

 

患者様と一緒に「少しでも早く、安全に治す」を目指していければ嬉しいです。

メンテナンスについて

症状の改善原因の改善は違います。

もちろん症状の改善の際に、直接的な原因へもアプローチしていきます。

しかし、本質的な原因の改善には生活習慣や体質の改善など長期的なスタンスが必要な場合も多いのです。

そのため症状が改善したあと、定期的なメンテナンスをすることで、体質を変えて、不調になりにくい身体に変えていくことをお勧めしています。

実際に当院の患者様には、定期的なメンテナンスを続けることで、ほとんど生活習慣を変えていないけれど、痛みや不調が出ずに快適に過ごされているという方がほとんどです。

通院回数の目安

首・肩・手

頚椎ヘルニア → 6~10回程度

通常の首肩のコリ・痛み → 1~3回

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) → 4~6回

腕のしびれ・痛み・脱力感 → 3~5回程度

寝違い → 1~2回

 

首・肩の症状が改善された患者様の声はこちら

手・腕の症状が改善された患者様の声はこちら

腰椎椎間板ヘルニア → 5~10回程度

脊柱管狭窄症 → 10回~(症状、年齢によります)

腰椎分離症・すべり症→ 5~10回程度

慢性腰痛 → 3~5回程度

急性腰痛(ぎっくり腰) → 2回※2日連続

仙腸関節性腰痛 → 3~5回程度

坐骨神経痛 → 5~12回程度

 

腰の症状が改善された患者様の声はこちら>

変形性股関節症 → 3~10回※症状によります

坐骨神経痛(痛み・しびれ) → 5~12回程度

膝の痛み(変形性膝関節症含む) → 3~10回程度

足関節捻挫 → 1~3回※受傷程度によります

足底筋膜炎 → 3~12回※発症からの経過期間によります

 

足の症状が改善された患者様の声はこちら>

その他

筋緊張性の頭痛・吐き気 → 2~4回

偏頭痛 → 2~4回

不眠症・倦怠感がとれない → 2~5回

便秘症 → 3~5回※状態によります

自律神経失調症 → 状態次第。ご相談ください。

PMS(生理痛含む) → 3~5回程度

更年期障害 → 状態次第。ご相談ください。

片麻痺・リウマチ → 状態次第。ご相談ください。

喘息・せき → 状態次第。ご相談ください。

事例のご紹介

当院に通院された患者様の事例を一部ですがご紹介します。

より詳細な疾患別の改善報告も掲載しております。こちら
(まだほとんどアップできていませんが。汗)

(※)症状の経過には個人差があります。事例は効果を保証するものではありません。

腕の神経痛

【診断名】頚椎ヘルニア
【年代】40代女性
【症状】腕の神経痛、首肩の痛み
【通院間隔】1〜3回目まで1週間に1回。4回目以降は2週間に1回。
【経過】
(1回目)神経痛が7割程度まで軽減。
(2回目)神経痛が3割程度まで軽減。
(3回目)神経痛の自覚なし。
(4回目)神経痛の再発なし。
(5回目)やや神経痛が再発。施術後に解消。

その後、6回目の通院でも再発がなかったため治療終了。

メンテナンスで月1回通院。

坐骨神経痛

【診断名】なし
【年代】40代女性
【症状】坐骨神経痛
【通院間隔】1ヶ月に1回
【経過】
(1回目)太もも後ろの痛み減少。
(2回目)太もも後ろの痛みほぼ解消。
(3回目)数日前から右股関節に痛みが起こる。
(4回目)股関節の痛みの再発なし。

腰痛

【診断名】脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア
【年代】80代女性
【症状】腰痛、間欠歩行
【通院間隔】1週間に2回
【経過】
(1〜3回目)腰痛の軽減を実感。
(5〜10回目)脚の力強さを実感。
(15回目以降)腰痛の自覚なし。脚の力強さが増して、それまで3回は休んで歩いていた距離を休まず歩けるように。

腰痛・片麻痺

【診断名】脳梗塞後遺症・重症筋無力症
【年代】60代男性
【症状】腰痛、左麻痺、拘縮、振戦、複視
【通院間隔】1週間に2回
【経過】
(1〜10回目)大きな症状変化なし。
(11〜20回目)腰痛の軽減。震えの減少。困難だった日常動作の改善を実感。
(20回目以降)症状全般の改善を実感。一時的な複視の改善も見られる。外出など意欲が出てきた。

首・肩の痛み

【診断名】なし
【年代】40代女性
【症状】首の痛み、肩こり
【通院間隔】1回
【経過】
(1回目)首の痛み、肩こりは解消し、全身の軽快さを実感。セルフケアを行い症状のセルフコントロールへ。

自律神経失調症

【診断名】自律神経失調症
【年代】20代女性
【症状】不眠、頭痛、首肩コリ、疲れやすい
【通院間隔】1週間に1回
【経過】
(1回目) 寝つきが悪く日によっては眠れないことも。疲れやすく外出すると翌日は寝込んでしまう。頭痛もよく起こる。
腹部の施術後、眠気が強まりその晩はよく眠れた。
(2回目) 前回以降、頭痛は起きていない。疲れやすさは変わらないが、首肩コリはやや楽になった。
(3回目) 首肩コリが以前ほどでなくなってきた。寝つきも少し良くなった気がする。
(4回目) 寝つきが良くなってきたことと、途中で目が覚めることが減ってきた。熟睡でてきている感覚がある。
(5回目) 夜、寝落ちするようになった。睡眠で悩まなくなった。

以降メンテナンスで月1回通院。

 

四十肩

【診断名】右肩関節周囲炎
【年代】50代女性
【症状】右腕が上がらない、背中に手が回らない
【通院間隔】1週間に1回
【経過】
(1回目)日常痛みはなく、肩の可動域制限のみ。無理に動かすと痛い。施術後に挙上角度が20度程度改善。腰に手が回るようなった。
(2回目)前回改善した動きはそのまま維持されていた。施術後にさらに改善が見られ、ヨガのウサギのポーズがもう少しで取れるようになってきた。

股関節の痛み

【診断名】なし
【年代】40代女性
【症状】右股関節の動作痛、お尻から足にかけての疼くような痛み
【通院間隔】1回
【経過】
一年前から右の股関節に痛みがあり、椅子の立ち座り、骨盤を立てるようないい姿勢を取ろうとすると痛みがあってできなかった。
施術後、痛みが消失して動く際も、椅子での立ち座り、骨盤を立てる動作も痛みを気にすることなくできるようになったため、その後も再発がなかったため1回で治療終了。

 

腱鞘炎

【診断名】ドケルバン病
【年代】30代女性
【症状】右手親指付け根と手首が動かすと強烈に痛む
【通院間隔】1週間に2回
【経過】
痛みが起きて2ヶ月ほど我慢していたが、痛みが増す一方で生活に支障が出るようになったため来院。フィルケンシュタインテスト陽性。

(1〜5
回目)毎回の施術後には若干の痛みの軽減があるが、仕事で重いものを持つたびに痛みが再発する。

(8回目)仕事での手の使い方を変更し、痛みの再発が徐々に改善。親指の可動域が改善してきていたが、手首は尺屈ができない。

(10回目)手首の腫れも治まり、可動域が改善。日常生活での支障はほとんどなくなった。フィルケンシュタインテスト陰性のため、治療を終了。

手首の痛み

【診断名】なし
【年代】30代女性
【症状】左手首が子供を抱っこすると痛む
【通院間隔】2週間に1回
【経過】
出産後、子供を抱っこするようになってから左手首が痛むようになってきた。抱っこの時以外は痛みはなし。フィルケンシュタインテスト陽性(軽度のドケルバン病の可能性あり)

(1回目)猫背などの姿勢の乱れから調整。左手首の痛みは一時改善するも、抱っこした際に再発。手首を痛めない抱っこの仕方をアドバイス。

(2回目)抱っこの時の手首の使い方を変更してから痛みの程度は減少。
姿勢の調整、肩〜肘〜手の動きをそれぞれ調整し、手首の痛みは改善。

(3回目)猫背の再発あるが施術後に改善。左手親指の付け根に痛みあるが皮膚操作で痛み軽減するためセルフケア指導。

(4回目)テーピングによる負担コントロールが可能になり、フィルケンシュタインテストはやや陽性だが、日常的には痛みを自覚する機会は減少。

(5回目) 左手首、親指の付け根の痛みは全く出ていない状態が継続しているため、治療を終了。

頭痛・肩こり

【診断名】ストレートネック
【年代】40代女性
【症状】慢性的な首肩こり、頭痛

【通院間隔】1ヶ月に1回
【経過】
数年前から慢性的な頭痛があり、仕事が忙しくなると肩こりとともに悪化する。
ひどい時は呼吸が苦しくなる。

遠方からの通院のため、1ヶ月に1回の通院になった。

(1回目)頭痛、肩こりは一度で改善したが、1週間ほどして再発。

(2回目)施術後に頭痛、肩こりは改善。しばらくして再発するも頭痛の程度が軽くなった。

(3回目)ぎっくり腰を発症。施術後に改善し、やや症状残るものの普通に動ける程度に。再発防止のセルフケアを指導。

(4回目)頭痛、肩こりは軽くなったが、ストレスのためか息苦しさを自覚することが多い。施術後には軽快。セルフケアを指導。

メンテナンスで通院継続中

交通事故後遺症・腰痛・痺れ・感覚障害

【診断名】交通事故後遺症(症状多数)
【年代】40代女性
【症状】腰痛、手足しびれ、腕の位置覚消失、粉砕骨折後に極度の足の冷え性
【通院間隔】1回
【経過】
子供の頃からの腰痛、何度も交通事故に遭い後遺症が多数。足の粉砕骨折もあり。
一時車椅子生活に。現在は走ったり普通に生活できる運動レベルに回復している。

居住地が遠方のため、一回のみの治療。

(1回目)運動能力や体力面では、高いレベルにある。腰痛及び、腕の感覚障害は施術後に改善。その場で腕の位置が自覚できるようになった。

抗がん剤副作用症状
浮腫・倦怠感・味覚障害など

【診断名】転移性腰椎骨腫瘍
【年齢】60代女性
【症状】副作用による浮腫、味覚障害、倦怠感、脱毛、冷え症状

【通院間隔】一週間に1回
【経過】
肺がん治療3年後に腰椎への転移判明。抗がん剤を毎月一回投与。投与後の副作用が徐々に増していて、体力低下し、日常生活にも支障が出てきている。
腫瘍マーカー値 2022年2月  (16) 

(1回目)特に脚の倦怠感が減少し、浮腫はやや減少。右足の熱感、かゆみが治まった。施術1週後の腫瘍マーカー値(9.2)

(2回目)浮腫とかゆみがやや再発。全身の倦怠感があったが、施術後に軽快した。
胃腸の状態改善のため、食事とセルフケアの指導を行う。

(3回目)お腹の痛みは減少。抗がん剤投与前週のため、足の浮腫は徐々に増してきた。施術後には足の熱感が改善した。
体調は比較的よく活動的な自覚あり。

その後、腫瘍マーカー値継続的にが落ち着いたため、抗がん剤投与を一時休止。
メンテナンスのため当院へ月一回通院中。

 

腰痛

【診断名】なし(過去に椎間板ヘルニア既往あり)
【年齢】40代
【症状】腰痛(バイク乗車で痛み増悪)
【通院間隔】週1回
【経過】
何度か腰を痛めたことあるが、今回の痛みは強く一年前からバイクに乗り始めたら痛みが増悪した。高校生の時に椎間板ヘルニアの診断。

(1回目)腹部に冷感、過緊張あり。腹部施術で緩め脚の軽快感あり。神経促通し一気に軽快。身体の前屈、反らしが痛みなく行える。

(2回目)腰痛は軽減した状態を維持していて、困っていたバイク乗車でも問題ない状態になったため、一旦治療終了。

コロナ後遺症の”せき”

【診断名】新型コロナ後遺症による咳
【年齢】20代女性
【症状】頻繁に続ける咳

【通院間隔】週1回
【経過】コロナ治癒後も咳が治らず、通勤、仕事中だけでなく、夜間も咳があり眠れない状態が2週間続いたため来院。

(1回目)施術後にやや咳があったものの、全身に軽快感あり。それまでと咳の質が変わった自覚があり、咳をすると喉がスッキリする感覚が出るようになった。

(2回目)前回施術後、2日間は咳がつらかったが、その後急にらくになり、当初の7割減くらいの感覚。夜も眠れているそう。
2回目施術後、咳はほとんど見られなくなったため、通院終了とした。

坐骨神経痛

【診断名】坐骨神経痛
【年齢】50代男性
【症状】右臀部から脚後側の痛み、しびれ
【通院間隔】週2回
【経過】以前からぎっくり腰や痛みがあったが、ブロック注射などで凌いでいたが、今回腰掛けていられない、歩けないくらいの痛み、しびれが出たため来院。

(1〜2回目)初回で痛みが軽快し継続通院を決意。

(3〜4回目)仕事の付き合いで飲酒量が増え、その後痛みが大幅に増した。施術後には軽快するものの痛みが残る。

(5〜6回目)右脇腹の腫脹があり、肝臓の調整を実施したところ、当日とてもよく眠れ、右脚の痛みも軽減してきた。

(7回目〜)痛みは大幅に改善し、痛みよりしびれの方が木になるようになった。
しびれの改善と痛みの再発を防止するため定期的なメンテナンス通院にて対応。

咳・喘息

【診断名】喘息
【年齢】48歳女性
【症状】過敏性の咳、夜間の咳

【通院間隔】週1回
【経過】ハウスダストの酷い家に継続的に訪問していたら咳が発症して、以来ずっと咳が続いている。温度変化や埃など、わずかな刺激で反応して咳の発作がです。呼吸が浅く、就寝前になると咳がひどくなる。

(1回目)浅かった呼吸が深く吸えるようになった実感があり。

(2回目)同様に深く吸えるようになった。咳の症状は変化なし。

(3〜6回目)若干、咳の発作の程度が軽くなった実感があったが、改善を実感できるほどではなく、患者様の判断で通院を一旦中止。

坐骨神経痛

【診断名】右坐骨神経痛
【年齢】62歳女性
【症状】右大腿部の痛み、しびれ
【通院間隔】2週に1回
【経過】5~6年前から右脚に痛みがあり、整体院に通院していた。コロナ禍で通院を中断している間に痛みが徐々に悪化した。
腰かけていると右大腿部に痛みがあり腰掛けていららなくなる。歩行は問題なし。

(1回目) 腰掛けている時の痛みはあるが程度が軽減した。(痛み10→5)

(2回目) 右脚の痛みは軽減したままを維持。今回の施術後の変化はそれほどなし。

(3回目) 常にあった右脚の痛みが、痛みのある時と無い時があり、波があるようになった。

(4回目) 右脚の痛みはほとんど気にならなくなり、しびれがやや残っている。脚の痛みで今までそれほど気にならなかった首肩コリ、おもだるさが気になるようになった。

以降は、坐骨神経痛の再発防止をしつつ、首肩のケアのため通院継続。

 

腰痛・坐骨神経痛

【診断名】(左)腰痛、坐骨神経痛
【年齢】40代女性
【症状】反ると痛い、左脚を後ろに上げられない

【通院間隔】初回2日連続+1週間後
【経過】3年前から痛みが続き、徐々に悪化し脚にも痛みが広がってきたため来院。来院時、ほとんど身体を反れず、左脚を後ろにあげる動作は特に痛む。

(1回目)痛みの程度はあまり変わらなかったが、これまでとは痛みの感じが変わった実感あり。

(2回目)あしの調整後、痛みがほとんどなくなった。身体の反りは問題なく行えた。左脚を後ろに上げる動作も改善したが、まだ少し痛む。

(治療継続中)

足首の捻挫

【診断名】足関節捻挫
【年齢】18歳男性
【症状】右足首が踏み込むと痛む

【通院間隔】1回
【経過】バスケットボール部活中に、右足首を捻挫してしまい、病院で治療し治ったものの、右足を踏み込んだ時の痛みがとれない。
翌日が高校生活最後の試合で、万全の状態で出場したいとのことで来院。

施術後、足首の動きの左右差は改善し、痛みがとれ踏み込めるようになった。

翌日の試合は痛みなく出場できたと連絡あり。

首・肩の痛み

【診断名】なし
【年代】40代女性
【症状】首の痛み、肩こり
【通院間隔】1回
【経過】
(1回目)首の痛み、肩こりは解消し、全身の軽快さを実感。セルフケアを行い症状のセルフコントロールへ。

椎間板ヘルニア性腰痛

【診断名】椎間板ヘルニア(L2)
【年代】30代男性
【症状】腰痛、臀部からもも裏の痛み
【通院間隔】1回
【経過】1か月前から痛みだして、ここ数日で急激に悪化したため整形外科受診。ヘルニアの診断が下りた当日に来院。

背骨と骨盤のゆがみを矯正したが痛みは半分程度残る。内臓疲労による腹部の過緊張があり施術により緩和。腰痛はほぼ消失した。坐骨神経痛と思われるもも裏の痛みがあり、神経促通療法により軽快した。

症状がすべてなくなったため、再発するようなら再来院するようお伝えし、一旦治療完了とした。

首肩の痛み・コリ

【診断名】なし
【年代】30代男性
【症状】首の痛み、肩こり
【通院間隔】1週間に1回
【経過】数年前から首肩こりがあり、痛みがある。ひどい時は首を全く動かせないほど痛む。仕事が忙しいときに症状が酷くなりやすい。

(1回目)首の痛み、肩こりは解消。腹部の緊張が強い。

(2回目)首肩こりはややあるが痛みは出ていない。腹部の緊張やや減少。状態が良くなっている為、次回は2週間後。

(3回目)首肩こりはあまり気にならない。痛みは引き続きなし。腹部の緊張減少。次回は3週間後。

慢性腰痛・首肩こり

【診断名】腰痛症
【年代】20代女性
【症状】腰痛、首肩のこり・痛み、頭痛
【通院間隔】1〜2週間に1回
【経過】日常的に痛み、コリがあるが、仕事が忙しくなると症状が強まる。腰がつらくなるため長時間立っていたり腰掛けていられない。

(1回目)首肩こり、痛みは解消。腹部が硬く圧痛がある。

(2回目)以前ほど首肩こりは辛くない。腰の痛みも減少している。

(3回目)腰の痛みが減っていて、これまでにないほど調子が良くなっているそう。腹部の硬さは減少しているがまだ圧痛あり。

四十肩

【診断名】肩関節周囲炎(四十肩)
【年代】40代女性
【症状】左肩が痛い、腕が上がらない
【通院間隔】1週間に1回
【経過】半年前から左肩が痛くて一向に痛みが治らない。運動ができず、洗髪、洗濯干しなど日常生活に支障あり困っている。

(1回目)肩の可動痛がやや減少。

(2回目)肩の可動痛が減少。可動域も若干改善。

(4回目)肩の可動痛はほぼなし。可動域は若干改善した程度だが、腕の動作がスムーズになっている。

(6回目)急激な動きで痛みが出るが日常的には痛むシーンはない。可動域制限は顕著だが徐々に拡大している。

更新準備中

【診断名】
【年代】
【症状】
【通院間隔】
【経過】

臨時休診日のお知らせ

2024.4.29
5月の臨時のお休み

5/9(木) 研修のため時短(18:00~20:00営業)
5/11(土) 研修のため時短(10:00~17:00営業)
5/23(木) 研修のためお休み
当院へのアクセス
ご予約・お問い合わせ

ここを押すと電話がかかります

03-6456-4124

電話受付時間 / 10:00~19:00
休業日 / 月曜日

※施術中はお電話に出られないことがございます。

留守番電話にお名前・お電話番号を残していただけましたら、折り返しお電話させていただきます。

 

営業時間外のお問い合わせは、こちらから↓

お気軽にお問合せください

電話をかける人

お電話でのお問合せ・ご予約

スマホの方はタップでお電話
03-6456-4124

<お電話の受付時間>
10:00~最終受付19:00
※施術中はお電話に出られないことがあります。

LINE予約、フォームは24時間受付中!
お問合せもこちらから↓

指圧治療院 健朋堂。

住所

東京都渋谷区恵比寿1−11−6
恵比寿山仁ビル501

アクセス

JR恵比寿駅 東口より徒歩2分
      西口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅
1番出口より徒歩4分

営業時間

 10:00~20:00

定休日

月・火曜日