渋谷区恵比寿で腰痛・椎間板ヘルニアなら指圧治療院 健朋堂。

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-11-6 恵比寿山仁ビル501

【恵比寿駅東口より徒歩2分】

 最終受付19:00
03-6456-4124
営業時間
10:00〜20:00
休業日
月・火・水曜日 
 

健朋堂。3つの特徴

どこに行っても治らなかった腰痛・椎間板ヘルニアも改善に導きます

当院は、腰痛、椎間板ヘルニアをはじめとした痛みに対して、3ステップで根本から改善していきます。

まず、身体に歪みが生じることで腰に負担がかかり、腰に炎症が起こります。この歪みと炎症が痛みを起こします。たいていは安静にしたり時間が経つと炎症が治まるので痛みも治ります。

しかし、身体が歪んだままだと、また腰に負担がかかり痛みが起こります。これが腰痛を繰り返す理由です。

ホルモンバランスなどの身体の内部の問題で、一旦起きた炎症が治まらず、ずっと燃え続けることがあります。この場合、歪みを治しても患部の炎症は続いているので痛みは続きます。これが整体などで骨格を矯正しても痛みが治らない場合の理由です。

病院から見放された腰痛、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症でも、指圧療法と神経促通による3ステップ施術を行うことで痛みのない元気な日常を送ることができるのです。

指圧療法×神経促通の圧倒的な改善効果

当院の施術は、指圧療法と神経促通の手技を組み合わせて行います。

圧倒的な効果を実現できるポイントは、歪み神経の弱化です。

指圧療法の特徴の一つでもある腹部への指圧は、内臓の調整に効果を発揮します。腹部に対して、柔らかな刺激で深く圧を加えることのできるのは、浪越式指圧の押圧法ならでは。

人体に備わっている反射の反応を利用した神経促通の手技は、非常にソフトな刺激で、つながりの弱った神経を活性化することができます。

これら2つのアプローチによって、他にはない圧倒的な効果で痛みを改善に導けるのです。

生活習慣カウンセリング+セルフケアエクササイズ

施術を受けると痛みが改善するけど、しばらくするとまた痛みが出てきてしまう。。

残念なことですが、これは本当です。

突発的な疾患の場合は一度治ればそうそう再発したりはしませんが、慢性的な痛みや不調の場合、しばらくすると再発することはよくあります。

再発を防ぐためには、根本的な原因である生活習慣から見つめ直す必要があります。

ただ、自分一人では何が原因なのか分からず、さらに習慣を改善するのは根気が要ることなので、途中で諦めてしまうことも多いです。

当院は、その場だけの改善ではなく、あなたのその後の人生をよりよいものにするための「本当の健康」を手に入れられるようサポートしたいと考えています。

ご予約・お問い合わせはこちら

スマホを操作している人のイメージ
スマホの方はタップでお電話できます
03-6456-4124
営業時間
10:00〜20:00
(最終受付19:00)
定休日
月・火・水曜日

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-11-6 恵比寿山仁ビル501

お気軽にお問合せください

電話をかける人

お電話でのお問合せ・ご予約

スマホの方はタップでお電話
03-6456-4124

<お電話の受付時間>
10:00~最終受付19:00
※施術中はお電話に出られないことがあります。

LINE予約、フォームは24時間受付中!
お問合せもこちらから↓

指圧治療院 健朋堂。

住所

東京都渋谷区恵比寿1−11−6
恵比寿山仁ビル501

アクセス

JR恵比寿駅 東口より徒歩2分
      西口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅
1番出口より徒歩4分

営業時間

 10:00~20:00

定休日

月・火・水曜日